中古車の買取してもらう場合にわずかな額でも査定を高

中古車の買取してもらう場合にわずかな額でも査定を高

中古車の買取してもらう場合にわずかな額でも査定を高くしようと車検切れの車を車検に出す方も多いです。

車一括査定業者の場合、自社の工場で車検をしている場合が多いので、わずかばかり、上がった査定の額よりご自身で通した車検金額の方がかかります。 (さらに…)

最近の傾向として、多くの買い取り業者が無料査定のサービ

最近の傾向として、多くの買い取り業者が無料査定のサービ

最近の傾向として、多くの買い取り業者が無料査定のサービスを行っています。
例えば、「出張査定 買い取り」などの関連ワードを打ち込んで検索すると、表示されるヒット件数の多さに驚くことになります。 (さらに…)

車の査定を申し込んだ場合、お金はかかってしまうのでし

車の査定を申し込んだ場合、お金はかかってしまうのでし

車の査定を申し込んだ場合、お金はかかってしまうのでしょうか?結論からいうと、お金は無料です。

基本的に、車査定でお金のいる業者はないと思っていても良いでしょう。 (さらに…)

車の査定は自家用車を置いている場所まで来てくれる出張査定でも、基

車の査定は自家用車を置いている場所まで来てくれる出張査定でも、基

車の査定は自家用車を置いている場所まで来てくれる出張査定でも、基本的にはどこの業者も無料で行っていますが、稀に有料の場合があります。その際は査定料としてではなく、出張料として請求されるケースが多いです。 (さらに…)

査定で業者に来てもらうなら夜間や雨天のほうが高

査定で業者に来てもらうなら夜間や雨天のほうが高

査定で業者に来てもらうなら夜間や雨天のほうが高額査定が期待できるという説があります。ボディのキズやへこみが薄暗さに紛れてしまうため、減点を受けにくく、結果として高額になりえるという理屈です。 (さらに…)

売却予定の中古車を査定するときには、カーナビ等のオプション

売却予定の中古車を査定するときには、カーナビ等のオプション

売却予定の中古車を査定するときには、カーナビ等のオプション品が付属していると査定にプラスされることが多いようです。


しかし、最新モデルの車にはカーナビが付いていない方が珍しいので、比較的新型のカーナビでないとグッと高く見積もってもらえるケースはないといって良いでしょう。 (さらに…)

自動車の年間走行距離というと、自家用車に限って

自動車の年間走行距離というと、自家用車に限って

自動車の年間走行距離というと、自家用車に限って言えば1年でだいたい1万キロというのが相場です。総走行距離数が5万キロを超えたところで走行距離が長い多走行車と言われるようになり、当然ながら距離なりに査定ではマイナスポイントがついていき、いわゆる過走行車(総走行距離10万km以上)までいってしまうと金額をつけられないからと買い取りを断られるケースもあります。 (さらに…)

カーセンサー査定の値段は業者によって様々で、下手を

カーセンサー査定の値段は業者によって様々で、下手を

カーセンサー査定の値段は業者によって様々で、下手をすると金額のギャップがかなり出る場合もあります。

一社でなく複数の業者に査定依頼を出すべきなのはこのことからです。 (さらに…)

自分の車は何年か前に事故を起こしており、修理屋さ

自分の車は何年か前に事故を起こしており、修理屋さ

自分の車は何年か前に事故を起こしており、修理屋さんでフレームを直してもらったため、つまり修理歴が有るということになります。しかし、事故の痕跡が外からは目立たないのも確かです。 (さらに…)

近頃では、出張で査定をする車一括査定業者が

近頃では、出張で査定をする車一括査定業者が

近頃では、出張で査定をする車一括査定業者が増えてきています。

指定の日時にお客様の自宅に査定スタッフが来て、あなたの車の現況を確認して査定を行うのです。 (さらに…)